ハマの気象台(横浜地方気象台)は、港の見える丘公園の近くにあり、本庁舎は

横浜市有形文化財に指定されています。歴史的な建物の中で、気象(台)に関する

お話を聞いた後、ガイドの案内で、ぶらり散歩をお楽しみ頂きます。 

 


2024年日()  

※受付を締め切りました  

 集合場所:横浜地方気象台  中区山手町99番地 

 *みなとみらい線 元町・中華街駅アメリカ山公園口(6番出口)徒歩7分

 コース :横浜地方気象台(講座、特別見学等)~フェリス女学院歴史資料館~ブラフ80メモリアルテラス~元町公園(解散)

 *気象台は土足厳禁です(ご自分用スリッパを使用される場合は、ご持参ください)。

 *コースは、約2時間半(散策は約1時間半)です。一部変更する場合があります。

 *雨天でも実施(荒天の場合は中止)します。   

 参加費 :(1回)500円(保険料等を含む)

● 募集人数: 各回 20名(先着順)キャンセルの際は早めに、必ずご連絡をお願いします

 受付開始1月22日 (月)  ※受付を締め切りました

 申込先 : 横浜シティガイド協会

 申込方法:ホームページまたは電話・FAX

 ※頂いた個人情報は、連絡及び今後の企画案内に利用させて頂きます。



【フォームで申込】

「申込フォーム」ボタンからお申込みください。

【FAXで申込】

チラシをダウンロードしてご利用下さい。

ダウンロード
ハマの気象台2024.pdf
PDFファイル 253.4 KB


 連絡先  :Tel  045-228-7678(平日 10-16 時) 

 緊急連絡先:Tel  080-5003-7678(実施当日の朝のみ) 

   

*新型コロナウイルス感染症拡大等により、延期・中止または内容変更となる場合があります。

  

◆万一事故が発生した場合、主催者が加入している保険の範囲内での補償とさせていただきます◆  


主催:NPO 法人 横浜シティガイド協会

後援:横浜地方気象台